深い首のしわ改善に欠かせない成分【EGF・FGF】とは?



首のしわとりクリームランキングナビ
首のしわとりクリームランキングナビ




深い首のしわ改善に欠かせない成分【EGF・FGF】とは?



首のしわのチェックを

怠ってしまったせいで、

気がついたら深い首のしわが

出来ていたということもあるでしょう。


深い首のしわの改善にはEGFとFGF


当たり前ですが、しわは深いほど

改善が難しい
ので、

普通のローションや乳液でケアをしても

解消することはできません。



ですがEGFやFGFが

配合されている

基礎化粧品を使えば、

深いしわでも改善効果が

期待できる
ので、

首のしわ対策に役立ててください。







EGFとは



EGFというのは、

Epidermal Growth Factorの略称で、

日本語では「上皮成長因子」もしくは

「上皮細胞増殖因子」と
呼ばれています。



成分としては

タンパク質の一種であると同時に

成長因子の一種にもなります。





もともとは、火傷などで

細胞の再生機能を失ってしまった

皮膚の治療となる、

皮膚再生医療の分野で

使われて
いました。





EGFの発見当初は大量生産ができず

とても高額だったため、

医療分野でしか

使用できませんでした。



しかし、10年以上の研究によって

大量生産が可能になり

現在では美容分野でも

EGFを取り入れることが

出来るようになった成分です。





EGFの効果は、

成長因子ということから分かるように、

新陳代謝を活性化して

肌の入れ替わりを行い、



肌のトラブルを改善したり

健康な状態を

保ったりする
というものです。


EGF配合のクリームは首のしわの改善効果がある


しわというのは、

古い角質が残って柔軟性が

失われることでも出来てしまいます。



EGFはこのような状態の

肌のターンオーバーを活性化して、

新しく柔軟性のある

肌細胞と入れ替えてくれる
ので、

深い首のしわの改善効果が

期待出来るのです。







FGFとは



FGFは、

Fibroblast Growth Factorの略称で、

日本では線維芽細胞増殖因子

と呼ばれています。



FGFというのは23種類あり、

それぞれに効果が異なります。



スキンケアに使われるのは

FGF-1になります。


首のしわとりクリームにおススメの成分はFGF


線維芽細胞増殖因子という名前から

分かる通り、



FGFはコラーゲンを作り出す

線維芽細胞を増殖させる
という

効果を持っています。





EGFは

表皮に働きかける効果がありますが、



FGFは真皮層に働きかけるので、

コラーゲン不足や破壊で出来る

深い首のしわに効果的なのですね。